外構工事。

外構工事。

しごとのこと

年末からやっている外構工事がもう直ぐ終わります。

まだやってたのか!?って?

最後の仕上げが植物なんでやっぱ春にやるが一番いいですよね!

ってことでこっちの都合で一気にやって終わらせる必要ないじゃん?

 

生活に支障ないようにそこだけ終わらせておけば

後はゆっくり時間をかけていい感じに仕上げたほうが深みが出ます

そしてお値段も安い!

 

グランドカバーと言えば普通芝生になります

芝生ならやりたいところ全体に敷き詰めていけば一気に終わらせられるんですね

そういった意味でこっち側としてはラクなんです

芝生ではないものも探せば色々あります

はい!グランドカバーで検索!

 

で、芝生以外だと敷き詰めるようなものはないので

蔓延ってくれるのを待つ必要があります

そうなると外構屋さんはそれをメンテナンスというか経過を見に来たりしないととか

面倒なのでやりたくないっていう本音を隠しながら

芝生のが絶対に良い!とか言っちゃいます

 

先日、奥さんの誕生日に奮発して名駅の叙々苑に焼肉を食べに行きました

よくタレと塩どっちにしますか?って聞かれますね?

私は絶対に塩としか答えません

魚は特にそうですが、新鮮なものでしか塩の味付けはできません

タレは、塩で味付けできなくなった肉や魚に使います

日にちが経過したものは塩では臭みなどが出てしまうからです

それを私は知っているのに!

あそこの店員!

私:Bランチ

店員:タレがオススメです!

私:塩で!

私:あと、ハラミ一人前

店員:タレでいいですか?

私:塩で。。

私:あと、壺漬けハラミも一人前

店員:タレですか?

私:・・・辛口タレで。。

そんなに古い肉が余ってるんかい!?って思うほどにタレを勧めてくる!

店長おすすめってのは店の都合いいものだなんて話はよくありますね

せめて安くなっていればいいのですが。。

 

残念ながら、決して朝市でいい材料仕入れたからなんて理由でおすすめされることは

大きい店ではありえませんね!

夫婦で店やっているお店ならちゃんと考えてくれるでしょう♪

 

だから芝生をすすめられているんですよ?

みんなが芝生が好きで、どの家も芝生に成ってるわけじゃぁないんです

選択肢を与えられないトークにまんまとやられちゃうんですから、お気をつけて!

 

せっかく信じたのにね。。

そんなんだから組織的な会社は嫌だ!お客さん一人一人を見ずに

その日の売り上げを見ている!(怒

会社が大きい方が信頼感があるって?アーーーフォーーーーーめ!

 

ハウスメーカーの偉い人が「建築業はサービス業!」なんてよく言うわけですよ!

大したものじゃないものを、大したもののように売るのが営業マン

大したものじゃないのにすごくいいものを買ったかのように思わせる顧客満足度に全神経を注ぐ

 

建築業は建築業なんです!!サービスにお金使っていたらあなたの家の質は落ちる一方!

あたかも自社のやり方が世界で唯一素晴らしいなんてつもりで、良く見せる手法を勉強しまくってる!

 

本当は教えてもらいながらいい家にしたいと思って要望を伝えているのに

それをしておけば話は早いし、下手に提案して後で文句言われないよに

やりたくないものは否定しまくったり、高値にして諦めさせたり。。

 

調子に乗ってきちゃったけど今から他の仕事をしないとなので

吠えファンの吠えラーさん達には申し訳ないですが話をすすめます!(涙

 

で、まぁグランプランはそんなこともありつつ

直営工事で気長にやっていればダブルでお値段も抑えつつ深みがでるって寸法で!

しかも外構工事と家を合わせて計画するので自分で言っちゃうけどカッコイイ!(笑

例えばもう春なので⬇︎こんな感じで工事に支障のない場所であればも植えちゃいます!

IMG_3531 IMG_3530 IMG_3529 IMG_3527

後のが邪魔にはならないわけですし

もし業者さんが折ってしまったりしたら困るのでやめてくださいって

まぁほとんどの会社が言うでしょうね〜

 

地植えにすると鉢植えの何倍もの速度で成長しだすんです

(左上)玄関前のシンボルツリーのカツラはシンボル的な存在なので大きめなものをチョイス

完成までにこの一夏でグッと大きくなります

 

その他の小さい苗木程度のユーカリなどは

この一夏で3倍程度まで一気に成長します

完成の頃には背丈にも迫る勢いですが

これをその頃の大きさで購入するとなると10倍ほどのお値段に!

 

グランドカバーも春のうちから先に植えておけばある程度までは勝手に蔓延ってくれます

綺麗に整った芝生がサクッと出来上がっても

それって全然見栄えがしないというか

インスタ映えしないってやつですよ!

インスタ映えするものを造るにはそれなりの時間(年数)も必要!

そんな味のある外構で行こうと思います♪

 

あ、あと!

この植栽たちの種類や植える場所なんてのもメチャクチャ重要で

目隠しや日照に対して

パッシブ設計上ベストな位置に配置するのも重要!

カッコイイだけじゃ終わらせない!ちゃんとそれぞれ理由があって

計算尽くなのが大事なんです!


Post Your Thoughts

Scroll Up