百聞は一見に如かず~からの。

百聞は一見に如かず~からの。

NEWS, まじめなこと

そんなコトワザがありますがもっと言えば

一見は一経験に如かずです

 

聞くと見るとじゃ大違いなのはわかりますけど

見るのとやるのも大違いなのも体感したことありますよね?

 

自分事の時は

やってもないのに簡単に言うな!って思ったこともあるはず

他人事の時は

結構考えもせず安易に簡単でしょ?って思っちゃいます

 

ステイホームで家事をやってみた家事の大変さがわかったとか言ってた芸能人とか・・

 

ということで建築業界では

営業マンや設計士や監督や職人などがいて、お客さまもいる

み~んなが、百聞は~一見~一経験  を自分事に捉えて計画を進めないと

良い家ににならないと思いませんか?

 

自分の中では「お客さま」は「お客様」ではないんです

自社の設計士や監督が仲間とか

と外注の職人は仲間じゃないとか

じゃないんです

 

お客さま夫婦も

お互いにやりたいことを主張して喧嘩してたらおかしいんです

一生に一度の家造りについて喧嘩がたえないとか嫌ですよね

お互い相手の身になって考えようとするべきですね

 

ということは・・

相手の立場を

聞く(百聞)だけではダメで見てる(一見)だけでもダメで

代わりにやってみる(一経験)のがいいんじゃないでしょうか!

なかなかそんな機会も少ないですが

チャンスがあったらやるといいですし

少なくともやってもないのにあんまり言えないななんて気持ちは持つべきですね

↑次男は職人になるんだろうな~。。

 

アフターコロナにはそんな関係性を築いていけるようにしていきたい

そんな考え方をなにか少しづつでも形にしていければ

各セクションが団結し

より一丸となって家造りに励めるのか♪

 


There are 2 comments

  1. ERI

    こちらから失礼致します。

    2017年の投稿でマツモト物置さんの投稿があったのですが、
    御社でマツモト物置施工していただけますか?

    やはり愛知県は静岡からの出張施工のみになるのでしょうか?

    1. http://wpmaster

      マツモト物置さんは自社責任施工の会社なのですべて出張施工となります
      本来は無理やり来てもらっても岡崎くらいまでらしいですが更に無理やりお願いしてきてもらってます笑

Post Your Thoughts

Scroll Up