60年保証のウソ。

60年保証のウソ。

まじめなこと

こういう事を書くとやっている会社から嫌がらせの投稿をどこかに書かれたりするわけだけど!

気が向いたので書いてやる(笑

 

あの大手ハウスメーカーや、60年保証企画をコンサルタントに持ち込まれて

まんまとそれに乗る工務店などがやっているようですが・・・

 

「60年保証って

家をその会社で建てたら保証してくれる期間が60年って事ですよね?」

って聞いてみてください!

「そうなんですが、条件があって。。。」

家を建てるのが条件ちゃうんかーい!と突っ込みたくなりますよ!

10年保証ってのが国からの義務付けで絶対やらないといけないわけですが

⬆︎現在は潰れちゃう会社もあったり、保証しなかったりで

瑕疵の欠陥については

保証ではなく保険という形で強制的に加入させられて保障もされている

(構造と防水の致命的な部分)

 

長期保証(構造防水以外も含む)とか言ってるのは

そこから10年ごとに保証して欲しければ

規定の有料メンテナンスを行う事が条件となりますって事で

 

いいですか!?

この先10年は何も直さなくとも絶対持ちこたえる有料メンテナンスを受けて

10年保証します!って言われてるんですが、それで安心ですか!?

有料で、壊れてもいない箇所の新品交換を勧められたりを

のまないと、この先保証しませんよ?いいんですか?って

ほとんど脅迫!?のように聞こえます。。

 

この先60年のリフォームをその会社にすべて任せようって

新築の契約時に決めるんです。。

 

そもそもだいたいが!

言っちゃ悪いが!70%の人が新築時に失敗したとか後悔したとかのデータがあるわけです

その中の半分近くは、その会社にはもう頼まないとかに。。

結果的に全体の1/3がその会社の事をよく思っていない計算です

60年保証だから決めた!とか絶対やめましょう♪

家を建てるのが好きでやっている住宅会社の方が

シェア率で言えば断然少ないですからね(ショボーン

 

さーらに!

そんなダマシのような事を推し進めている会社が

どっちの部類に入るか考えればすぐにわかりますよ

結局売りたいがための作戦ですね。。

そういうところは売ったら終わりの考え方ですから

長期保証とは真逆の考え方を持っているわけです

ヒツジの皮を被ったオオカミとはそいつらの事だ!(どーん!

 

そんな商法に!営業マンの口車に!

乗らないで!

 

こんな事ばっか書いてるから

そのうちe戸建とかに悪口書かれるんだろうな(笑

別にいいけど!


Post Your Thoughts

Scroll Up