恒例諏訪キャンプ。

恒例諏訪キャンプ。

あそびのこと

恒例とか言ってまだ2回目ですが

夏キャンプは下諏訪町のいずみ湖公園キャンプ場

2泊3日で行って3日とも雨・・

うちの雨女が威力を発揮したのは言うまでもないが

もう当たり前すぎて話題のも出ず。。

まぁ今回は飲みまくりの人たちが多かったので降っても降らなくても覚えていないだろう。。

ここは超穴場キャンプ場で

諏訪湖花火大会の日に合わせていくんですが

諏訪湖周辺のホテル旅館などは一泊3万ほどになり、駐車場代も1回7000円とか。。

そのまま帰ると凄まじい大渋滞で

なんて状況ですから昔から行きたくても、なかなか行けずじまい。。

 

そんな全てを打破する超お得プラン!

おトク①前日入りして翌日帰るゆったり日程なのに町営キャンプ場なので宿泊費0円!!

おトク②キャンプ場から街に降りていく途中の展望公園から見るので

街に降りていく渋滞にはハマらない!(展望公園も人気の花火スポットなのでソコは混みます)

しかもあの「君の名は」で聖地になってしまった今年は去年よりも凄い人出だったそうな。

おトク③麓に降りれば温泉街なのでなんでもあって何も困らない!

おトク④もちろん花火がとにかく凄い!湖面に写る花火で迫力は倍増!

おトク⑤キャンプ場にあるアクティビティも町営価格で楽しめる!

 

ザンネン①電波が届かない(ソフトバンクがギリギリ入ったり入らなかったり)

ザンネン②どこでも一緒だけど、虫がいる

 

そんなこんなで

立石公園から見下ろす花火(今年は湖上特有の低い雲が丁度花火を隠すという悲しさ)

でも雲の合間に見えた花火には歓声が上がるほど!

来年は晴れますように!!

 

1時間200円だったか、格安のカヌー

他にもフィールドアスレチックとかテニスとか。。雨だったからできなかったけど。。

 

やっぱり夏は涼しいところに行きたいですよ

中3で受験なのについてきてくれた子は、勉強セットをテントに持ち込んで

勉強していましたが、快適で良かったそうな!

湿気を通すコットンテントは夏場でも快適なんです!透湿防水!

透湿って大事ですね♪うちのテントはノルディスクのアスガルドです

 

キャンプはいろいろ面倒なことが多いですけどそれこそがキャンプ!

日常の快適さから離れて1食作るにも大変です。が!

その1食を全員で作るのが素晴らしいことでしょう?

普段快適すぎて、全てお母さん任せじゃないですか?

家族全員で準備〜後片付けまでやるから、何かが見えてくるわけです

子供の成長にも大きく影響すると思うのでぜひチャレンジしてみてください♪

 

 

 


Post Your Thoughts

Scroll Up