打合せ。

打合せ。

しごとのこと

グランプランの打合せでは

間取りなどを決めていく際に使う図面は全て手書きです

平面図・立面図・配置図・内観パース・外観パースなど

 

よく3D CADとかでリアル〜!なやつとか見せてくれたりする会社ありますね!

あれキライ。。

だってあのCADを売ってくる営業の人たちは

誰でも簡単に作れますから!って言ってくるけど

誰でも簡単に作れる範囲の家じゃねーーーーーーし!!

汎用のソフトで描ける家?しかも簡単?ないわ〜。。

⬆︎はい!誰でも描けませんね!

プロじゃない人に書いてもらって良い家になりますか?ダメ営業マン!

 

参考にする画像はピンタレストってアプリで世界から収集していくんです

ヤホー検索で「かっこいい家」とかって画像検索しても、どこがやねん!ってのばっかでしょうが

でも昔よりはすごく進化していると思いますけどね、昔は本当に酷かった。。もう少し頑張れ!

 

考える人の専門職だった内容が、コンピューターの発達で誰でもできるようになる。。

作る人の専門職だった内容が、組み立てるだけとかクセのない加工品とかで誰でもできるようになる。。

 

能力のない人でもできる!なんて家がとても良い家になるとは思えないのですがどうですか?

家作りは知識と経験!これだけですよ私が求めてるのは

これも無くてできる家とか。。ないわ〜

 

ってことで自由〜〜〜〜に設計することができれば

全てのお客さまに対してそれぞれにベスト!が尽くせるわけですね!

土地の大きさや資金の違いだったり

家族構成は似ていたとしても趣味嗜好は絶対に違うわけで

総予算は似たようなものでも、内訳は驚くほどに違う!

 

そんな各家庭にベストなちょうど良い家を作りたい!

それが良い買い物なんじゃないか!っていうことですわ♪


Post Your Thoughts

Scroll Up