禁止物の取り扱い。

禁止物の取り扱い。

NEWS, まじめなこと

月1ですが格闘で有名な名古屋のアライブに通っています

どれもこれも娘にパパカッコいいと言われたいがため!

歩くのも筋トレも大嫌いですがその一心で頑張っています

ライジンで勝者が受けるインタビューの時のヨギボーがあったので記念撮影♪

 

さて、前回の醤油の話に続き

今回も食生活のお話を少し、、

トランス脂肪酸というものはご存知でしょうか?

簡単に言ったら接種したらよくない油なんですが

日常に食べているほとんどにまぁまぁ入ってて結構ガッツリ摂取しています

撮った方がいいよって栄養はなかなか取らないのにトランス脂肪酸は摂れちゃいます!

 

なんで摂れちゃうのか?が!問題なんですよ。。

 

甘いモノとか脂っこいモノとか、好きなら自制が効かないからまぁ自己責任でもいいでしょう

ところがトランス脂肪酸はそうじゃないというか

 

欧米では使用禁止なんです

販売も、自己消費での海外からの持ち込みすらも禁止

空港で捨てられます笑

カップラーメンとかポテチとか持っていったらダメですよ!

 

禁止とまでされている理由は

悪玉コレステロール増加による肥満からの糖尿病や血管心臓系の病気に加えて

アルツハイマー病とかの原因ともされてます

 

それらのリスクが相当高いってことですよ!禁止!ってことは!

さて、我らが日本では

なんんんんんんんの規制もありません。。

なぜなんだ?にっぽん、、禁止物なのに取り扱いが雑すぎる!てか野放し!

 

不健康になろうが生きながらえさせる医療は発達しているぜ~ってことで

寿命は延びているが欧米は真似をしない!

 

あなたはどっち?

ボケても長生きしたいか?

元気でぽっくり逝きたいか?

オレは後者だけどね~~

 

日本ではトランス脂肪酸は表沙汰にならないってことは

しれっと済ませたい都合があるんでしょう!

そんな大人な都合によって作られた健康のガイドラインに頼るのは間違ってませんか?

それを信じてボケたり病気になったりした時、どう思うんでしょう?

 

そんな大人な都合はすべての業界にありますよ

あなたの製造業も、我らが建築業も、、

 

建築業で言ったら耐震と断熱と長持ちと

ってヤバイのばっかやん。。

簡単に言うよ!

震度7がバンバンきてるのに、震度6強に耐える基準を見直さない

断熱も無理のある計算で机上の空論ばかり、遮熱は無視

長持ちなんてなんの根拠もない決まりをやる申請だけすれば長期優良住宅の認定とれると言ってる

 

ありえませんよマジで!

自分の身は自分で守るしかないのでちゃんと考えよう!

 

信じて疑わない存在の言ってることでも

これって大人の都合かも?って疑う心が大事です


Post Your Thoughts

Scroll Up