真実はいつもひとつ!。

真実はいつもひとつ!。

今週は本当にしゃべくりまくりの1週間でした。。

喋りすぎで声が枯れたのはいつぶりのことか!

 

久しぶりに建築のお話をします!本当に久しぶりに!笑

なぜいつもあんまり建築のお話をしないかというと、、

そんな話はいくらでもあちこちの建築会社が語っているからです!!

めちゃくちゃなこと言いますけどね!本心だったりします

 

もっとも有用な情報というのは

知らないことを知ることが出来ること!

知らないことは検索することができませんからね!

「知らなかった!」ってことが一番ためになる!

そんな情報発信に努めているのであります!!

 

というわけでここで書く建築の内容は非常に重要で入手し難い内容だという事です!!

というわけでハードルを上げまくって今日書く内容は

 

お断り価格 というワード

さっそく検索してみましょう(レッツゴー♪はやく帰ってきてね!

・・・・・・

おかえりなさい!

建築の話じゃないって?

建築にもそのようなものは存在するんです

 

よくキッチンの話をするときに言うんですが

「造作キッチンがやりたいです」って住宅営業マンに言ってみてください

返ってくる答えは「高いですよ。。」です

ここでお断り価格を言い渡されます。。

(断りたくなるほどに高額な金額を言ってくるわけです)

 

いきなり「高いですよ」ってそもそも会話の返答としておかしいことに気づきましょう!

それはやりたくないですって言ってると解釈します

 

たとえば既製品のキッチンであれば

設備ショールームに行ってもらって

ショールームのおねーさんに説明してもらって決めてもらいます

おねーさんとお客さまとで話した内容をもらって見積金額をサクッと提出して終わり。。なんです

 

ところが造作キッチンとなったら、、ぜーーーーーんぶぜ~~~~~んぶ

建築会社の方で打合せをしないとダメなんです!

ぶっちゃけめんどくせーーーといってるようなもんですわ!!

というか言ってます!!

やる気ねーなら家建てんな!って思うわけで

 

私はですね!

キッチンと洗面と階段は頑張ったほうが、いい感じなると思うわけです

だからその三つは頑張って造作した方が良いんじゃないかと

「造作は高くないですよ!」って言うのです(めんどくさいけど!笑

 

確かに

I型キッチンは流石に安いですが

よっぽど既製品のアイランドやL型やコの字やセパレート(二の字)などのが高い!

見積り出してもらえばわかるけど、値段聞くと笑っちゃいますよ

どっちが造作と高いって?

 

確かに

洗面だって750サイズは既製品のが圧倒的に安い!

でも900サイズだと同額くらい?

1200サイズになると造作のが安くなる。。

造作洗面もやっぱり「高いですよ」って言われますからね!!

1200サイズの既製品の値段聞くとこれまた笑っちゃいますよ

造作とどっちが高いって?

 

といわけですが、高いものは高いで仕方ないですから

自分の感覚で「お断り価格かよ」って思ったらおかしいですからね!笑

ポイントは即「高いですよ」って言われたときにピンとくることです!

 


Post Your Thoughts

Scroll Up