わかりづらい。

わかりづらい。

自然の雰囲気の家にしたり断熱をしっかり頑張ったりすると

いろんな症状が治るとか、頭が良くなるとか、若返るとか!

言っちゃいました!(実証されたので

読んでない人は過去ログへGO!

 

以前の記事にも書きましたがこういうのって予防医学とか言うのか。。

ヒノキが持っている成分は殺菌作用があるし(防虫、消臭も

漆喰は消石灰だから強アルカリ性による殺菌機能(防虫、消臭も

そもそも木目調のニセモノですら効果(癒し系?からくる明らかな変化)があるとか言う、、

見た目の騙されてまんまと体調がよくなるって。。信じれば救われるな!

 

ハッキリ言いましょう!!

安い家は、見たまんま。説明以上の期待はしてはいけない(網戸が付いてますって聞いていなければ付いていない(笑

高い家は、勝手についているし、知られざる可能性をたくさん持っている

 

20年以上前から工務店の造る住宅の価格ってあんまり高くなっていない(あんまりね

マンションな。。大手マンションデペロッパーな。。

戸建ては総合だからこの表では見えんけど大手ハウスメーカーな!!

実質工務店の価格はおそらく知れている(上がってはいる

 

物価はもちろんあがっているけど価格はあんまり上がっていない

なんで?って思うでしょ!

簡単ですよ!!

たとえば

僕の大好きなグリコポッキーは、むか~しから比べると恐ろしく本数が減っています

でも箱は小さくなりません。スカスカを誤魔化すために中で包装されています

そして正当化するように「食べきりサイズ」とか言っちゃって。。(今でも大好きですよ

ロッテアーモンドチョコボールもむか~しから比べると個数が激減しています

でも箱は小さくなりません。スカスカを誤魔化すために仕切りが設けられています

そして価値観をあげるために仕切り方が大層です

明治板チョコレートもむか~しから比べるとグラム数が減っています

でも包装は小さくなりません。箱ではないので厚みを薄くして面積を維持しようとします

そして正当化するように「パリパリ感アップ♪」とか言っちゃって。。

 

例えがチョコレートに集中しましたが各社競争なんで

わかりづらいところでこういうことをします(わかりづらい~

消費者の目を欺く作戦は正しいことかい?

正直者がバカを見る時代に正直はダメかい?

子供たちには正直であれといいつつ大人はいいのかい?

 

住宅でもやっぱり同じように

分かりづら~くしてますよ世間は、、

キッチンやお風呂が無かったらわかるけど、クロスの裏がどうなってるかはわからない

材料の質がさがっているのか?材料の厚みが薄くなっているのか?

そうか両方か!

あんまり本業の他社のことは言いたくないからこれくらいにしとく!

 

販売とか営業とかの観点からするとそのモノ自体をよりよく見せたり言ったりしたいのは

わからんでもない

でもでも正直であれ


Post Your Thoughts

Scroll Up