パッシブデザイン。

パッシブデザイン。

まじめなこと

先月2週連続でオープンハウスをやって結構な負担でした!

今月はやめとこうかと本気で思っていたりしますが

今回オープンハウスに来てくださった方には

夏にエアコンを使わずに過ごす住宅の快適さが理解され満足!

今月はやらないが来月は一部地域に向けコンパクトに開催します!

hpでのお知らせはネット限定オープンハウスとして予定します〜♪

ということで世界的なパッシブデザインという住宅の考え方がすごいということをいつもお話ししているんですが

その最先端がドイツ!ゼロエネとかなんだかんだのお手本はいつもドイツ!

日本の政治的なゴニョゴニョ・・や利権に絡んでゴニョゴニョ・・でねじ曲げられた基準なんて到底及ばないんですわ!

実際、窓の断熱性能の基準なんて先進国ではダントツの低さって知ったらみんなヒクさ!

しかもあの中国の基準以下。これはもう何かの力が働いているとしか考えられない。

さー自分の身は自分で守るんですよ!ってことですよ〜♪

衣食住の食の話を以前書きましたが

住はそんな感じで知らない何かが山ほどゴマかされているのにそろそろ気づきましょう!

さて

⬇︎これはドイツが国を挙げて取り組んでいる実験住宅『Plus-Energy House』

0,,15922461_303,00

あれ!あれれ!

これってどっかで見た感じがする。。

アーーーー!

アーーーー!

030

ウチにそっくりだ!!(笑)

パクリ疑惑を自ら暴露しているわけではありません。。

まぁ本当に偶然なんですが!パクっていません!

あっちは北海道より北に位置しているので夏はそもそも涼しい。

なので冬暖かいだけを頑張ればいいんですよ!暖かいだけを!

こっちは夏涼しいという逆は逆の効果を発揮しないといけなくて

そんな簡単に羽毛布団みたいなんあるん?って思いますね?思いました!

例えば⬇︎これ

IMG_2693

暑そうですか?

いいえサラサラで気持ちいいんですよ!本物の羊毛は!羽毛も!シルクとか麻とかも!

化学繊維の偽物のふわふわなやつとかは暑いでしょう〜!ということで本物の素材を使うとイケます。

うちの断熱材は羊毛ウール断熱!イエィ!その上にはセルロース断熱!オ!イェ!

さて気を取り直してドイツ。。

img_point02_001

 

img_point02_002

こんなのやあんなのが無数にあって公共施設なんてほとんどそうなんじゃないかってくらいゼロエネで

全然住宅だけじゃないんですね〜!なんで日本はやらないんですか〜?

知らないんですか?イイエ

頭悪いんですか?イイエ

無用なんですか?イイエ

環境無視ですか?イイエ

答えはきっと奥の方!心のず〜っと奥の方〜!!

情熱の真っ赤な薔薇を胸に咲かせよう!

花瓶に水をあげましょう!心のずっと奥の方!

上っ面じゃダメだってことです。ふかぁ〜く考えて決めないといけない。

住宅に対しての要望でまず出てくることはなんですか?

地震関係のことでしょうか!暑い寒いでしょうか!お値打ち!

この三つに違いない。長持ちもね♪

それをしっかり自分で確かめてください。

営業マンは売りたいだけでしょ?

自分の会社が標準にしていることがあたかも一番いいみたいな言い方。。

そんなのに納得したら負け確定ですから!

自分で勉強ですね♪


Post Your Thoughts

Scroll Up